瓦割りの次はこれ。ツッコミどころ満載すぎる、ありえないスナック動画

2015.03.05 11:00
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

20150217_giz_sezon4.jpg


こんなスナックがあったら、即常連です。

「夜の帳が下りたころ、都会のどこかにひっそり灯る。知る人ぞ知る大人のサンクチュアリ」……いま、そんな不思議なスナックの動画が話題になっているのをご存じでしょうか?

スナックセゾン」。この何やら聞いたことのある名前のスナックで、夜ごと繰り広げられる物語。登場人物は2人。


20150219_giz_sezon.jpg


常連の女性客「武田ちゃん」を演じるのは、セゾンカードのCMで見事な瓦割りを披露した女優、武田梨奈さん。マスターはご存じ氣志團の綾小路翔さんです。


マスターと、たった1人の常連・武田ちゃんの物語



今宵も1人グラスを傾ける武田ちゃん。しかし話の流れで現金の手持ちがないことを突然思い出します。

「しまった! ちょっとおカネおろしてくるね」

そこでマスター慌てずに対応。

「待ちな武田ちゃん。ウチ、クレジットカード使えるぜ?」

しかしここで武田ちゃんから衝撃の告白が。

「わたし、カード持ってないんだ……」


20150217_giz_sezon1.jpg


パリンッ!

マスター、衝撃のあまりに持っていたグラスを落とします。

しかし、心配する武田ちゃんに向かって「大丈夫、これ落とす用のやつだから」とぶっちゃけたりして、だんだんおかしな感じになってまいりました。

「今すぐ◯◯◯◯へ行ってくるんだ、武田ちゃん!」

「でもそんなすぐに作れないでしょ!?」

「ばっきゃろう!」

と、ここからマスター綾小路翔が武田ちゃんに、どんな話を諭すのか、じっくりとご覧ください。

ところで動画の中で“あること”を山手線の1周に例えます。山手線って1周何分かわかりますか?


マスターの変身っぷりとツッコミどころが満載


20150228_giz_sezon2.jpg


ツッコミどころ満載で目が離せない「スナックセゾン」。

2話目でもマスターの天然っぷり、武田ちゃんの無知っぷりが炸裂します。ここで質問。

●武田ちゃんを気にするマスターがとんでもない行為を告白してました。どんな行為?
●マスターが劇画調で激怒します。なんででしょう?
●武田ちゃんが“やってしまいました”。何をでしょう?

おニューのバッグを披露したばかりに、またもマスターのお小言を聞くことになる武田ちゃん、マスターはどんなオトク情報を聞かせてくれるのでしょうか?? コチラから第2話をご確認ください。


20150228_giz_sezon3.jpg


カウンターで1人旅の計画を立てる武田ちゃん。今宵もツッコミどころが満載のスナックセゾンです。

●マスターが行ったことがあるヨーロッパとはどこ?
●マスターが膝から崩れ落ちてしまったのはなぜでしょう?
●“現代のきびだんご”って何でしょう?

武田ちゃんの決め台詞で、マスターが取るリアクション、サイコーです。質問の答えはコチラの第3話で。


全5話の物語でスナックセゾンのすべてがわかる!


20150228_giz_sezonB.jpg


第4話では、のっけから武田ちゃんがみなさんおまちかねの“あること”をして、すっきりします。そんな若い武田ちゃんですが、しっかり人生設計も考えている様子。今宵は将来についてマスターに相談です。

●“今を生きる男”マスターがしている将来設計とは?
●マスターが今までにないキレ方をして武田ちゃんを震え上がらせます。そのキレ方とは?
●武田ちゃんの袋とじの雑誌を開けずに捨てているのと同じ行為とは?

最後にマスターからとてもおめでたい発表があります。コチラの第4話でご確認を!


150302saison_01.jpg


第5話では武田ちゃんのフランス語での熱唱から始まります。

●お客さんが武田ちゃん1人である理由は?
●マスターがマイクを持ってがっかりするのはなぜ?
●武田ちゃんが思わず“太っ腹!”と言ってしまうのはなぜ?

これらの秘密もコチラの第5話でご確認ください。


150302saison_02.jpg


「スナックセゾン」は現在、全5話が公開中。最終的にはもちろん、スナックセゾンのことがよくわかる内容になっているのがすごい。スナックセゾンや、YouTubeの永久不滅チャンネルでも見られますよ。

ワタクシは特に第2話のエピソードに惹かれました。今ちょうどミラーレス一眼を検討しているのですが、レンズと合わせると15万円くらいになるので、ポイントが最大でこんなに付くってのはうれしいですからね(正解はコチラをご覧ください)。春に向けて物欲MAXになっている読者の皆さんにもオススメです!


source: スナックセゾン

(ホシデトモタカ)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
・関連メディア