YouTubeが月額有料視聴サービスを開始の噂

YouTubeが月額有料視聴サービスを開始の噂 1

定期的に出てくる噂のような気が。

ネタ元のVarietyにて浮上したYouTubeの未来、どうやら自社のビデオ・オン・デマンドサービスを考えているようです。このサービスは有料で、肝となるのはオリジナルコンテンツ。人気YouTuberの限定コンテンツなどを配信するのではと見られています。

YouTubeのライバルであるVimeoやHuluなどは、人気動画クリエイターに制作費を出して限定コンテンツを制作してもらうなど、各社独自の色を出そうと切磋琢磨している今日この頃。有料動画配信サービスであるNetflixは、数年前からオリジナルコンテンツの制作に意欲的で、人気ドラマの続編制作権を購入するなど、ここでしか見られないものを重要視してきています。

もし、この話が本当で、YouTubeが有料視聴サービスを開始するならば、自社にとって新たな収益源となるだけでなく、動画クリエイターにもより約束された利益が配当される可能性も。今年はYouTube設立から10年、大きな動きがあってもいい年です。

さて、YouTubeは、好きなことで生きていけるのか。

image by JuliusKielaitis / Shutterstock.com

source: Variety via The Verge

(そうこ)