最高に見たくない美食映像

Sponsored

だって胃袋をこんなにわしづかみされちゃうんだから……ゴクリ。

こちらの動画、ソニーのサイトで展開されている月刊コンテンツ「大人のソニー」に掲載されているものです。

4K映像の威力を知るべく、最高級佐賀牛シャトーブリアンをジュージューやる様を4Kハンディカムで撮影するという企画。

※残念ながらここに掲載している動画は4K映像ではありません。4K映像は東京・銀座ソニービル ソニーショールームやソニーストア 名古屋・大阪で見られるそう。

これ同意できるわぁ。僕なんかにとってはめったにないグルメ体験、写真をインスタグラムにアップする程度じゃ物足りない! 4K映像で残すくらいじゃないと見合わない!

すみません。取り乱してしまいました……しかしおいしそうですね。

大人のソニー」では「“美”食日記」と題して、めっちゃおいしそうなものを動画で撮りまくっております。

こちらは伊勢海老。ぷりっぷりですな!

そして炒めご飯。もう、おいしそすぎて笑うしかありません(笑)。

これら、いい感じで撮れているのでがっつり機材を持ち込んでいるのかと思いきや、撮影風景は意外とカジュアルでした。

150330_sony_04.jpg

ここまでの撮影に使っているのは手ブレ補正の効き色の再現性が抜群の4Kハンディカム「FDR-AXP35」。「空間光学手ブレ補正」という機能のおかけで、ほとんど三脚を使わなくてもよかったとか。

150330_sony_05.jpg

そして、こちらは小型機動力に優れた4Kアクションカム「FDR-X1000V」。これならスマホ感覚で使えそう。

150315sony_niku_MG_2916.jpg

撮影した素材を持ち帰った取材班、早速社内に用意した大型テレビに映し出してなにやら変なことを。65インチの4Kブラビア「KD-65X9500B」にこれでもかと大きく高精細に映し出しています。

うん、ごはんを用意してしまう気持ちわかる。ばっちり撮れた4K映像に史上最高画質の4Kテレビですもん。これだけ鮮明ならイメージだけでごはん3杯くらい食べられる。

うわ〜これ皆さんにも4Kで見てもらいたいです。東京・銀座ソニービル ソニーショールームソニーストア 名古屋大阪で見られますので、お近くの方はぜひ立ち寄って「『ハラヘリ動画』見せてください」とお伝えください。あ、ごはんは持ち込み禁止ですよ!

※今回、店舗には特別にご協力をいただいています。普段は撮影に応じていただくことはできません。

※他のレストランでも同様に、レストランでの主役はあくまでも料理。カメラを取り出す前に、お店の方に撮影の許可をいただきましょう。

source: 大人のソニー

(奥旅男)