でた!603km! 日本のリニアが世界最速を更新!

150421rek00.jpg

リニアがやった!

NHKによりますと、2027年に東京〜名古屋間での開業を目指すリニア中央新幹線が鉄道として世界最速となる時速603kmを記録したようです。

記録は本日、リニア中央新幹線の山梨県内の実験線で生まれました。

リニア中央新幹線の営業運転は時速500kmを想定していますが、今回は実施されたのは速度を超えても安定して走行できるか? というデータ取得のテスト走行。その結果、無事に600kmをオーバーし、今月16日に同リニアが出した時速590kmという鉄道の世界最速記録を自身で塗り替えることになったのです。

磁力の力ってすごいね!おめでとう!

source NHKニュース

(小暮ひさのり)