8000万画素の航空カメラ「PhaseOne iXU 180」が見せる「精密」都市

8000万画素の航空カメラ「PhaseOne iXU 180」が見せる「精密」都市 1

8000万画素の航空タイムラプス動画の世界はもう堪能した?

航空カメラを開発するPhase Oneは、世界最小の80メガピクセルの中判カメラを公開。航空写真専用のハイエンドで軽量なカメラです。iXU 180は、本体のみで2ポンド(約900グラム)の重量、約10cm×9cm×10cmの大きさ。世界最小の割にはでかくて重いじゃないか(レンズを装着するとさらに重くなる)と思いそうですが、航空写真用カメラの世界では画期的なのでしょう。価格については未発表ですが、4月中旬に出荷予定とのこと。

80メガピクセルの中判カメラで撮影した航空写真の素晴らしさは以下の動画で確認できますよ。このタイムラプス動画は必見です。

source:PhaseOne via PetaPixel

Sean Buckley - Gizmodo US[原文

(mayumine)