ハイスピードカメラPhantom Flex4K搭載のドローン、驚異の映像を撮る

4Kの高画質スロモがついにドローンで可能に!

ドローンは映画制作にピッタリですが、これまで高画質で撮影したい場合には難しいことでした。映画用カメラはドローンにつけて飛ばすには重すぎるのです。例えばPhantom Flex4kハイスピードデジタルカメラ7kg近くもあります。でもBrainFarmのドローンハッカー達の手にかかれば、そんな4K解像度カメラだってドローンに乗っけてビューンと飛ばせちゃうんです。

アベンジャーズ:エイジ・オブ・ウルトロン」の撮影にも使われた、映画用の重いカメラも持ち上げるゴツイAerigonドローンでも、4Kの高画質を1000フレーム秒で撮影するPhantom Flex4Kを持ち上げるのは、そのままの状態では無理でした。

BrainFarmのひげ面イケメンたちの手による改造で、従来の40%増しのパワーを手に入れたAerigonドローン。25万ドル(約3000万円)もするカメラリグによる驚異のスローモーション映像をご堪能ください。

source: Brain Farm

GIFs by Michael Hession

Adam Clark Estes - Gizmodo US[原文

(abcxyz)