いよいよ! Apple Watchアプリの登録がスタート

いよいよ! Apple Watchアプリの登録がスタート 1

今後一番ホットなアプリ市場になるかも?

発売開始までもう2週間を切ったApple Watchですが、いよいよすべての開発者向けに対応アプリの登録が開始されました。今後は既存アプリのApple Watch対応版が続々アプーデートで配信されます。

ちょっと解説すると、Apple WatchのアプリはiPhone用のアプリとセットで動きます。つまり、24日に(あるいはそれ以降に)Apple Watchを買うと、毎日利用しているiPhoneアプリのApple Watch対応版が自動的に使えるということです。このシームレスさ、いいですね~。また現時点ではサードパーティー製のApple WatchアプリはiPhoneとの連携が必須ですが、今年中にはそれが必要なくなる「ネイティブSDK」も登場する見込みです。

すでにアップルとパートナー契約を結んでいるEvernoteやLINE、クックパッドなどはApple Watchに対応しており、Apple Watch対応版の配信が開始されています。普段使ってるアプリがApple Watchに対応して私達の生活がどんどん変えられるのを想像すると、ワクワクが止まりませんね!

source: 9to5Mac

(塚本直樹)