アップル、Apple Watch発売行列を制限したい本音も?

アップル、Apple Watch発売行列を制限したい本音も? 1

発売行列なんて、もう時代遅れ?

毎度iPhoneの発売には、前夜から行列に並んで実況中継まで実施してきたギズモード。ある意味、こうしてみんなで並んででも買いたい新製品という、お祭りの様相すら呈していましたよね。でも、最近では本当に自分がほしいというよりは、海外への転売目的で並ばされている人たちの姿まで目立ちはじめていたようです……。

このほどBusiness Insiderは、アップルの小売・オンラインストア担当上級副社長アンジェラ・ アーレンツ氏が、アップルストアのスタッフへ送った指示書の一部を入手。なんとそこには、ストア来店者にまでオンラインでの購入を勧めるようにとの内容が記されていたとのことですよ。Apple Watchをはじめとする、今後のアップルの新商品は、ストア店頭よりもオンラインでの供給ルートを充実させる方針なのでしょうか?

なお、すでに英国内では、いよいよ販売が開始されるApple Watchに関して、少なくとも発売直後はアップルストア店頭での購入製品の受け渡しを一切中止! オンラインで注文し、自宅に配送以外のApple Watchの入手方法はないことが明らかにされています。例えアップルストアへ来店し、実物を手に取って眺めたとしても、購入手続きは店頭のキオスク端末からオンラインで行なうスタイルに一本化されているんだとか。

アップル、Apple Watch発売行列を制限したい本音も? 2

過去のiPhoneの発売にあたっては、アップルが意図的に大行列を演出しているとの批判が出たりもしていました。わざと初期出荷分を少なく絞り、早くから並ばなければ購入できない。その心理状態をあおって、かえって話題性のある新商品に仕立てあげているのでは? そんな厳しい指摘まであったそうですが、今回の情報からすると、当のアップルも、今後は大々的な発売行列の混乱を避けたいと考えているのかもしれませんよね。

アップル新商品の店頭受け渡しの中止は、いまのところ米国や日本では実施が決まっていません。とはいえ、静かにオンラインで購入して、発売当日は並ばずに手に入れてほしいというアップルの意向が、いずれは徹底されることだってなきにしもあらずでしょうか? 特製の帽子をかぶって、みんなでいっしょに行列実況中継を楽しんだのは、古き良き過去の思い出に?

そうなってしまう前に、やっぱり今回もApple Watchは並んででも予約することにしようかな!

source: Business Insider

(湯木進悟)