Apple Watchはハンマーやドリルでも傷つかない

Apple Watchはハンマーやドリルでも傷つかない 1

これがサファイアガラスの威力…!

いよいよ試着が開始されたApple Watch。あとは予約して24日の発売を待つだけ…なんですが、そのApple Watchに採用されているサファイアディスプレイ驚異的な耐久力を秘めていることが判明しました。

イギリスのiPhonefixedというサイトが公開した動画では、Apple Watchのディスプレイ部品に「壁・コイン・鍵」をゴシゴシこすりつけています(動画1:20あたりから)。でも、ディスプレイには傷ひとつ付きません。これらとの接触は普通に使っていてもちょくちょくありそうですから、これはなかなか心強い。

さらに実験はエスカレートし、「紙やすり・ハンマー・ドリル」でApple Watchディスプレイの破壊に挑戦。しかし、なんということでしょう! これらの挑戦者でもまったく傷をつけることができません! Apple Watchのサファイアガラスはロストテクノロジーか何かで作られているんでしょうか…。これなら、普段使いで傷を心配する必要はほとんどなさそうです。

ひとつ注意しなければいけないのは、廉価モデルとなるApple Watch Sportには残念ながらサファイアガラスではなく「強化ガラス」が採用されている点。サファイアガラスの恩恵を受けるにはステンレスのApple WatchかゴールドのApple Watch Editionを買う必要があります。うーん、最初はSportを買うつもりだったけど、やっぱりステンレスモデルが欲しくなってきたぞ…。

source: 9to5Mac

(塚本直樹)