かなりアクが強いApple Watchのバッテリー内蔵バンド

かなりアクが強いApple Watchのバッテリー内蔵バンド 1

この色使い、くせになりそう。

Apple Watch用のバッテリー内蔵バンドについては以前もご紹介しましたが、新たに個性的な色使いのバッテリー内蔵バンド「wipowerband」が仲間に加わりました。

wipowerbandは250mAhのバッテリーを搭載し、Apple Watchの駆動時間をほぼ2倍に延長することができます。Apple Watchは普通に使えば1日は持つとされていますが、ヘビーにフィットネス機能などを使った場合には当然1日持ちません。Apple Watchを存分に楽しみたい方にとって、バッテリー内蔵バンドは心強い味方になってくれるはずです。

かなりアクが強いApple Watchのバッテリー内蔵バンド 2

カラーは42mmモデルがブルー/ホワイト/ブラック、38mmモデルがオレンジ/ホワイト/ピンク。かなり個性的な色使いです。これを使いこなすには、装着者にもそれなりのファッションが求められる気がします。

価格は42mmモデルが99ドル(約1万2000円)38mmモデルが89ドル(約1万1000円)と意外とお求め安くなっています。出荷予定は5月から6月。これくらいにはApple Watchが届いている人も多いと思うので、どれくいらいバッテリーが持つのかを試してから購入してみるのもアリですね。

source: wipowerband via mashable

(塚本直樹)