Apple WatchからiPhoneのカメラをリモート操作して写真が撮れる #AppleWatch

Apple WatchからiPhoneのカメラをリモート操作して写真が撮れる #AppleWatch 1

iPhoneカメラの使い方、幅が広がりそう。

例えば、手の届かない場所に固定したiPhoneで写真を撮りたいとき。Apple Watchのリモートカメラが使えます。動画を撮ってみました。

シャッターを切ったとき、手首に振動がきて知らせてくれるのが心地いいです。画面右下のタイマーボタンをタップするとタイマー撮影も可能。

これは便利ですね! 例えば集合写真を撮る時など、iPhoneを遠くに置いて、手首でシャッターを押せるんです。セルカ棒と違ってBluetoothが届く範囲であれば距離は無限大。iPhoneで写真を撮る時の幅が広がりそうです。

左下のサムネイルをタップすれば撮った写真を確認することもできますよ。

source: アップル

(奥旅男)