Apple Watchへのアプリインストール方法 #AppleWatch

150424awka00.JPG

かんたんです。

Apple Watchアプリってどうやって入れるの? ご説明していきましょう。方法は2種類あります。

iPhoneにインストール済みのアプリを同期する

まず最初に行なえるのが、すでにiPhoneにインストールされているアプリを転送する方法です。

150424awka01.jpg

初期設定でのiPhoneとのペアリング操作中に、現在iPhone内にあるApple Watch対応アプリをインストールするか? 問われます。ここで「すべてをインストール」を選択。同期作業を進めます。

150424awka02.jpg

iPhoneとペアリングが完了しApple Watchが利用できるようになると、iPhone内の対応アプリが自動的にApple Watchへとインストールされていきます。

iPhoneのApple Watchアプリからインストール

続いてセットアップ後、利用できるようになってからは、iPhoneの「Apple Watch」アプリからアプリを追加できます。

150424awka03.jpg

「Apple Watch」アプリの「おすすめ」項目でWatch対応アプリがまとめられているので、そちらをiPhoneにインストールします。

150424awka04.jpg

噂の大相撲アプリをインストール。Apple Watch専用アプリというわけではなく、iPhoneでも情報を見られるようですね。

150424awka05.jpg

iPhoneへのアプリインストールが完了すると、Apple Watch側にも自動的にアプリが追加されます。

150424awka06.jpg

番付発表まであと3日!のようです。

現段階でもかなりのアプリが対応しているようなので、Apple Watchを手に入れた方はいろいろと仕込んでみましょう。あ、そうだ。iPhoneのiOSは最新版にしておきましょう

source: アップル

(小暮ひさのり)