掃除もできる! 「Dyson表参道」がダイソンパラダイスだった

掃除もできる! 「Dyson表参道」がダイソンパラダイスだった 1

お手にとってご覧ください。

ダイソンは、世界初のダイソンストア旗艦店「Dyson表参道」を4月17日にオープンします。これまでダイソンの直営店はありませんでしたが、その第一号店が日本。ダイソンがどれだけ日本を大事にしているかがわかりますね。

さて、Dyson表参道は明日オープンですが、いち早くメディア向けのお披露目会がありましたので、早速行ってまいりました。

場所は表参道にある「AO」という複合商業ビルの1階。青山通りと骨董通りの交差点近くです。

掃除もできる! 「Dyson表参道」がダイソンパラダイスだった 2

入り口の前には、ダイソンの掃除機型狛犬が! これ、かわいいですね。

掃除もできる! 「Dyson表参道」がダイソンパラダイスだった 3

中に入りました。フロアは約100平方メートル。そこに、ダイソンの製品が展示されています。リコーTHETAでの画像もどうぞ。

Dyson 表参道 オープンイベント その1 #theta360 - Spherical Image - RICOH THETA

掃除もできる! 「Dyson表参道」がダイソンパラダイスだった 4

中央のスペースは、異なる4種類の床になっています。そう、ここで掃除機の試用ができるのです。

掃除もできる! 「Dyson表参道」がダイソンパラダイスだった 5

ちゃんと、吸い取るためのゴミサンプルも用意されています。

掃除もできる! 「Dyson表参道」がダイソンパラダイスだった 6

いろいろなサンプルがあります。これを試用スペースに撒いて、ダイソンの掃除機で吸えるんです。ショップの中央で粉を撒く背徳感と、それをダイソンの掃除機でグイグイ吸い取る爽快感が一度に味わえます。

掃除もできる! 「Dyson表参道」がダイソンパラダイスだった 7

もちろん店内には、ダイソンの製品が並んでいます。キャニスタータイプの掃除機「DC63」や、空気清浄機付きファン「dyson pure cool」、加湿器の「dyson hygienic mist」などなど。ダイソン製品勢揃いですよ。

掃除もできる! 「Dyson表参道」がダイソンパラダイスだった 8

そしてそして、先日ダイソンから発表された照明器具「Jake Dyson Light」も展示されていました。これがかっこいいんですよ。

掃除もできる! 「Dyson表参道」がダイソンパラダイスだった 9

LEDは8つ搭載。587ルクスという明るさを37年間提供するそう。37年間って! LEDの前に僕の寿命が尽きそうです。

上下左右の動きがスムーズで、ロック機構がなくてもきちんと狙ったところで止まります。これは3 Axis Glide(アクシスグライド)モーションという機構により実現。思わず動かしたくなるんですよ。

調光機能はボタンを長押しするだけ。結構明るくなります。机全体を照らしたいときはLEDを上に、ピンポイントで明るくしたい場合はLEDを下に移動させましょう。

掃除もできる! 「Dyson表参道」がダイソンパラダイスだった 10

そして、もうひとつ注目の製品が! こちらの記事でご紹介した、現在開発中の「dyson 360 eye」が展示されています。

掃除もできる! 「Dyson表参道」がダイソンパラダイスだった 11

しかも、新色のピンクが。どうやら製品化の際にはこの2種類のカラーラインアップで行く模様。今から楽しみですね。

掃除もできる! 「Dyson表参道」がダイソンパラダイスだった 12

一応裏側も。カブトガニみたいです。

ということで、明日からオープンするDyson表参道。ダイソン製品の購入や試用、無性に掃除機をかけたいときなどに行ってみましょう!

source: ダイソン

(三浦一紀)