「Falcon 9」着陸失敗の一部始終を捉えた動画が公開に

2015.04.17 19:00
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


2015年4月14日、イーロン・マスクが率いる宇宙開発集団SpaceXのロケット「Falcon 9」が海上にあるドローン船への着陸に再びトライしましたが、失敗し爆発炎上してしまいました。

ただ、映像だと分かりずらいかもしれませんが、昨年の挑戦の時のように完全な破損着陸じゃないんですよ。実際のところ、完璧な着陸にあと一歩というオシイ感じだったんです。ロケットが傾いて倒れるまでは…。

イーロン・マスク氏は、自身のツイッターに、「Falconは無事に着陸するように見えたけれど、横方向へのスピードが速すぎたために、転倒してしまった」とつぶやいていまいた。

もしSpaceXが、Falconの着陸を成功させることができたら、各ロケットに再利用できるパーツができるんですから、宇宙へ飛び出すためのコストも下がり、宇宙旅行へ行きたい!と思う人達の夢をより身近に変えてくれる可能性もググっと上がるはず。

近いうちに、ピタっと綺麗に着陸を成功させるFalconの姿を見てみたいですね。


Annalee Newitz -Gizmodo US [原文]
(junjun)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • NASA ―宇宙開発の60年 (中公新書)
  • 佐藤 靖|中央公論新社
  • NASAより宇宙に近い町工場
  • 植松 努|ディスカヴァー・トゥエンティワン
・関連メディア