国内初。MVNOからiPhone 6/6 Plusが販売されます

2015.04.23 07:00
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

150422niphonemvno.jpg


とうとうここまできたか…。

いまスマホが安く持てると大流行のMVNO。でもMVNOとセットで販売されているのはAndroidスマホがほとんどで、最新のiPhoneをセットで購入したいという需要にはなかなか答えられていませんでした。

ところがなんと、MVNOサービスを手がけるもしもシークスからiPhone 6/6 Plusの販売が始まるんです。ドコモ・ソフトバンク・au以外からのiPhone 6/6 Plusの販売は国内初、もちろんMVNOとしても初の試み。いったいどうやってMVNO×iPhoneというコラボを実現したんでしょう?

もしもシークスの説明によると、販売されるiPhone 6/6 Plusは「NTTドコモモデルを当社独自のルートで調達したアウトレット品(新品,未使用品)」とのこと。厳密にはアップルから直接仕入れたものではなさそうです。ドコモモデルということで当然SIMロックモデルとなってしまいますが、APNを設定済みで出荷してくれるのは嬉しいところ。初めてMVNOに挑戦する人でも不安なく使えそうです。

支払いは一括払いのみで、価格は以下のとおり。アップルオンラインストアのSIMフリーiPhone 6/6 Plusよりも若干安くなっています。

iPhone6 16GB 79,800円
iPhone6 64GB 92,800円
iPhone6 128GB 105,800円

iPhone6Plus 16GB 89,800円
iPhone6Plus 64GB 105,800円
iPhone6Plus 128GB 118,800円


もしもシークスは現在「月額2,980円でLTE通信が容量無制限」で使えるキャンペーンプランなども提供しています。ぜんぶおまかせでMVNO生活をスタートさせたい人には、なかなか気になる試みですね。


source: もしもシークス

(塚本直樹)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 格安SIMフリーはじめてガイド (アスキームック)
  • KADOKAWA/アスキー・メディアワークス
  • 通信業界の裏側が分かる 2015(日経BP Next ICT選書)
  • 日経コミュニケーション|日経BP社
・関連メディア