Netflixの価格は、海賊版の普及率で決まる?

Netflixの価格は、海賊版の普及率で決まる? 1

なるほど、と思わずうなってしまう価格設定方法ですね。

ドラマや映画の海賊版が多く出回っている国では、Netflixの価格設定が低いという話ができてきました。

Netflixユーザーは全世界に6000万人、オンライン動画エンタメコンテンツの巨人です。その最大のライバルは何かと言えば、それは海賊版と呼ばれる違法コピー。違法コピーといえども、ライバルとしてこちらを脅かす存在である以上、リサーチは的確に行い対応策を考えねばなりません。どのようなコンテンツがあるのか、価格設定はいくらくらいで対抗できるのかと。

NetflixのCEOであるDavid Wells氏は、「米国外で海賊版が多く出回っているエリアでは、海賊版が価格設定の支配者となります。こちらは、それに対抗しなくてはいけないわけですから」と語ります。近年のストリーミングサービスの大きな成功を見ていると、この考え方も納得できますね。いかなるものでもライバルはライバル視するということです。見ないフリをしていては勝てません

source: TorrentFreak

Maddie Stone - Gizmodo US[原文

(そうこ)