ハリー・ポッターの世界にありそうだけれども、ありえない家

ハリー・ポッターの世界にありそうだけれども、ありえない家 1

ハリー・ポッターのファンなら誰だって、あの世界に飛び込んでみたいと思ったことが1度はあるはず。そんな経験のある人なら、ドイツ人のデザイナーMatthias Jungの作品のとりこになるはず。彼の作り出すシュールな家は、マグルには見ることのできない芸術、そんな風にさえ思えます。

Jung氏は、自分の創作物を小さな「建築のポエム」と呼んでいます。これらの築物、実は建築物や風景の画像を思うままにコラージュしたものなんだそうです。クラシックな建造物と、モダンな建造物を合わせて、ところどころに芝生や木などの植物を置いてみる。物理の法則を完全に無視した彼の作品を見ていると、全く違和感が無く、逆になんだか不思議と心が落ち着きます。

何件か一緒に見てみましょう。

ハリー・ポッターの世界にありそうだけれども、ありえない家 2

ハリー・ポッターの世界にありそうだけれども、ありえない家 3

ハリー・ポッターの世界にありそうだけれども、ありえない家 4

ハリー・ポッターの世界にありそうだけれども、ありえない家 5

ハリー・ポッターの世界にありそうだけれども、ありえない家 6

ハリー・ポッターの世界にありそうだけれども、ありえない家 7

ハリー・ポッターの世界にありそうだけれども、ありえない家 8

ハリー・ポッターの世界にありそうだけれども、ありえない家 9

ハリー・ポッターの世界にありそうだけれども、ありえない家 10

ハリー・ポッターの世界にありそうだけれども、ありえない家 11

残念ながら、これらの物件は今のところ売りに出される予定は無いようですが、夢見ることは自由です。なお、Jung氏の作品は彼のウェブサイトで閲覧可能です。

images by Matthias Jung

source: Ignant via Designboom

Maddie Stone - Gizmodo US [原文]

(Chiemi)