レーザーカッターの登場で、奥行きと複雑さを増す木製彫刻アート

レーザーカッターの登場で、奥行きと複雑さを増す木製彫刻アート 1

美しき幾何学模様。

レーザーカッターの登場により、日常品のちょっとしたところでも繊細で美しいデザインをよく目にするようになりました。誕生日やクリスマスのグリーティングカードなんてその最たるもので、巷には趣向を凝らしたカードがたくさんありますね。そして、レーザーカッターの恩恵は木工彫刻の世界にも。

レーザーカッターの登場で、奥行きと複雑さを増す木製彫刻アート 2

レーザーカッターの登場で、奥行きと複雑さを増す木製彫刻アート 3

アーティストGabriel Schamaさんの作品は、古くからある木工彫刻を最先端レーザーカッティングと融合させたもの。デジタルで彫刻するようになって、デザインの複雑さ、奥行きのあり方に幅が増したと語ります。作品を見ると、なるほど。確かに納得の美しさです。

レーザーカッターの登場で、奥行きと複雑さを増す木製彫刻アート 4

レーザーカッターの登場で、奥行きと複雑さを増す木製彫刻アート 5

レーザーカッターの登場で、奥行きと複雑さを増す木製彫刻アート 6

レーザーカッターの登場で、奥行きと複雑さを増す木製彫刻アート 7

source: Gabriel Schama Instagramwebsite

Maddie Stone - Gizmodo US[原文

(そうこ)