なぜ貼れる?「ある力」で貼り付くメモボード

なぜ貼れる?「ある力」で貼り付くメモボード 1

画鋲、テープ、ノリ要りません。

ちょっとしたメモや伝言として、ノリ付きの付箋をペタリ。よくある光景ですが、キングジムが発売したメモボード「電子吸着ボード ラッケージ RK10」であれば、ノリの付いていないメモ用紙や名刺、レシート、何でもペタっと貼ることができるんです。

なぜ貼れる?「ある力」で貼り付くメモボード 2

でもなんで?ベトベトなの?

いいえ、その仕組みは、静電気。吸着面の電極に電気を流し、静電気を発生させて紙類を吸着しているんです。これは微弱な静電気のため「ビリッ」とか「イテッ」とならず、人体への影響も無いとのこと。

吸着面サイズは200×286mm、電源は単三アルカリ乾電池×4本で約9ヶ月利用可能。価格はAmazonで2,371円となっています。メモを貼るのに、コレじゃなくちゃダメ!という理由はありませんが、ちょっピリっとスマートなメモボードに興味津々ですよぅ。

なぜ貼れる?「ある力」で貼り付くメモボード 3

ちなみに、1150×850mmというめっちゃデカイのもあります。このサイズなら、ポスターの掲示などもイケちゃいますね。

source: キングジム

(小暮ひさのり)