この春、イケアが家中をワイヤレス充電器に

150416_ikeawireless1.jpg

既存の家具にもワイヤレス充電機能を簡単搭載。

ゆっくりと、でも着実にイケアは家電ビジネスに乗り出しつつあります。すでに彼らは今年3月、スマートフォンをワイヤレス充電できる機能を持った家具を発表していました。でもワイヤレス充電機能のためだけに新しい家具を導入するなんて、ちょっと非現実的かな…と思っていたら、イケアは既存の家具にワイヤレス充電機能を搭載させるモジュールも作っていたんです。

その名もJyssen、この春米国で30ドル(約3600円)で発売され、既存のMickeまたはStuvaという机のケーブル収納用の穴に収まるように作られています。なんだ限られたモデルでしか使えないのか~と思いきや、さらにFixaという工具シリーズにJyssen用の穴を開けるためのドリルも追加されるんです。そのお値段はたったの5ドル(約600円)。つまり約4,000円ちょっとで、手持ちの家具をワイヤレス充電器にできるんです。

机にも、キッチン・テーブルにも、タンスにも、ちょちょっと作業すればワイヤレス充電機能を付けられるんです。でもいくら便利だからって、気に入ってる家具に穴を開けるのはちょっと…という人もいることでしょう。そんなときはパッド型のNordmarkeを使えばOK、こちらは1端末用が28ドル(約3,300円)、3端末用が65ドル(約7,700円)です。

150416_ikeawireless2.jpg

もちろん、導入も見た目も一番シンプルなのは、ワイヤレス充電機能が最初から埋め込まれてる家具です。ナイトスタンドからフロアランプ、デスクランプまでが発表され、こちらもJyssen同様今年春に発売予定です。

150416_ikeawireless4.jpg

150416_ikeawireless5.jpg

ただしワイヤレス充電機能を使うには、端末側もそれに対応している必要があります。でも大丈夫、イケアはiPhone各種とサムスンのGalaxy Sシリーズ向けのワイヤレス充電用ケース(15~25ドル≒約1800~3000円)も発売します。

150416_ikeawireless3.jpg

一応申し添えておくと、ワイヤレス充電すると熱が出るので、バッテリーの寿命がちょっと縮みます。とはいえやっぱり便利ですよね。

source:IKEA

Adam Clark Estes - Gizmodo US[原文

(miho)