新型MacBook解体、異常なまでにスリムなバッテリー

新型MacBook解体、異常なまでにスリムなバッテリー 1

さっそくお馴染みiFixitの解体ショー。

新型MacBookと言えば、新しいキーボード、フィードバックトラックパッド、高画質スクリーンが目玉。ですが、真の主役は奥底に隠されたバッテリーだとiFixitは力説しています。このスリムなボディによくもこれだけのパワーを詰め込んだな、とね。

新型MacBook解体、異常なまでにスリムなバッテリー 2

これを見ると、将来的には我々が思っている以上にスリムな端末がでてくるだろうと思えます。が、今のところは、まだスリムさと引き換えにすることがあるわけで。よくこれだけ詰めたなと言いましたが、あくまでもこのスリムさのわりにという話。ラップトップの平均的なバッテリー保ちという点で言えば、まるで物足りません。また、バッテリーが糊付固定されていることも、iFixitとしてはマイナス点。修理がやっかいな端末であります。修理、解体のしやすさを考慮するiFixitの点数では、10点満点中1点

解体全写真は、ネタ元でどうぞ。

source: iFixit

Eric Limer - Gizmodo US[原文

(そうこ)