ちょっと怖い? グーグルの検索履歴がダウンロード可能に

ちょっと怖い? グーグルの検索履歴がダウンロード可能に 1

グーグルの検索履歴ダウンロードできるようになりました。すごそうですが、ちょっと恥ずかしい予感もするこの機能。米GizmodoのSean Hollister記者がさっそく試してみました。

***

グーグルが検索履歴のダウンロードを開始しました。最初、すごい!と思いましたが、そのうち私は気づきました。ポルノの好みよりもキケンなものが検索履歴にあるということに。

パンドララジオにアクセスするときに、ブックマークを使わずに検索しているという話じゃありません。ウェブでかぎまわった人物についてのことでもありません。私用メールの件名や、そしてひそかに進めていることの手がかりについての話です。あらゆるものへの自分の嗜好が検索履歴には含まれています。そして行き方を検索するために入力した、私の正確な住所も。

さあ、ここ数年であなたが検索したかもしれないものについて考えてみましょう。

その記録をPCにダウンロードしたいですか? その情報はどんな風に使えるでしょうか? 本当に検索クエリの山を掘り返して思い出に浸るつもりですか? もしくは、アリバイが必要になると考えているとか? 私が思うに、この情報はPCに入れておかないほうがいい情報で、これまでの人生を表す宝の山というわけでもありません。

「気をつけて読んでください。これはいつものうんぬんかんぬんとは違いますよ」(日本語版では、重要な情報が含まれています)という利用規約の警告を書いたグーグルの担当者も、この情報がいかに危ないものになりうるかということをよく知っていたのでしょう。まったくです。もしダウンロードするなら、どうぞ保管には気をつけて。グーグルを信用できるという人でも、おすすめされている2段階認証を設定したほうがいいでしょう。

もしくは、このデータを消しちゃうという手もあります。消すのは簡単。ただし消してしまうと、あなた向けの検索結果が表示されなくなることと、Google Nowが使いにくくなるという点は覚えておきましょうね。

***

さあ、いかがでしたでしょうか? 検索履歴のダウンロードはこちらからできますので、気になる方はどうぞ。検索履歴をダウンロードせずに見るだけ、というのもできますよ。

Sean Hollister - Gizmodo US[原文

(conejo)