お疲れさま。ガラケー完全終了へ

cellphone150424.jpg

今までお世話になりました。

日本経済新聞によると、日本の携帯電話メーカー各社は2017年以降の従来型携帯電話(通称:ガラケー)の生産を中止するそうです。さらにNECはスマホを含めたい携帯事業から完全に撤退するとのこと。なんだか一つの時代が終わったような、寂しいニュースです。

いまの若い方は初めての携帯電話がスマートフォンという人も多いと思いますが、僕が初めて手に入れた携帯電話はNEC製のN502iでした。その後超小型端末のpremini-Sなんかで遊んでいたものの、movaの停波によって泣く泣く机の引き出しにしまい込んだものです。その後はスマホの波に乗ってiPhone一直線となりました。

今のスマートフォンはどれを選んでも高性能で使い勝手もいいのですが、なんだか画一的で遊び心が足りないような気もします。高性能なガラケーで世界を驚かせた日本の携帯電話メーカーも、スマートフォンでもう一花咲かせてほしいものです。

image by Shutterstock

source: 日本経済新聞

(塚本直樹)