サムスン、次のスマートウォッチは丸型デザインと発表

サムスン、次のスマートウォッチは丸型デザインと発表 1

静かなるApple Watchへのアンチテーゼ?

アップルがApple Watchを発表するよりもはるか昔から、独自デザインのスマートウォッチを発売してきたサムスン。残念ながら、その「GALAXY Gear」シリーズが成功を収めているようには思えませんよね……。

しかしながら、サムスンは、次なる第7世代モデルのGALAXY Gearが、初めて丸い文字盤のデザインになることを正式発表! 対応アプリの大幅な変更が必要となるため、先にディベロッパー向けにソフトウェア開発キット(SDK)をリリースする方針を打ち出しましたよ。

サムスンは急成長を遂げるウェアラブルデバイス開発のリーダーとして、時代の変化へ機敏に対応してきた。新たなスマートモバイルライフを形作るユニークなユーザーエクスペリエンスをもたらすべく、このオープンなコラボレーション企画へと、多数の開発者や業界トップの企業が参加することを願っている。

と、新GALAXY Gearへの高い期待を表明した、サムスンのIT&Mobile Communications部門トップのJK Shin氏。すでに新たなラウンドフォルムの文字盤に輝く天気予報のアプリが公開されており、なかなかスタイリッシュなイメージに仕上がっていますよ。ほかにもニュースや検索アプリなどが対応済みで、これから実際の製品リリースに合わせて、さらなるアプリの充実が見込まれるんだとか。

source: サムスン

(湯木進悟)