VRコンソーシアム発足。そしてアワード作品を募集中!

VRコンソーシアム発足。そしてアワード作品を募集中! 1

VRを早く実生活に!

Oculus riftOSVRLeap Motionなどによって徐々に認識されつつあるVR(バーチャルリアリティ、仮想現実)。でも、一般に普及するまでの道のりはまだ長そう…。ということで、「もっとVRを広めよう」を掲げ、今年の4月、VRコンソーシアムが発足しました。ハードウェア、コンテンツ、プラットフォーム、メディアの4つの領域でVRに携わる人々や団体をつなぐ活動を行なうそうです。

会長は、昨年ギズモードの8周年を祝って行なわれたヴァーチャル・ディスコでもコラボしたハコスコでおなじみの藤井直敬さん。その他、デジタルハリウッド学長の杉山知之さんや、先日ギズがインタビューしたメディアアーティストの落合陽一さんらも理事として参加していますよ。

このVRコンソーシアム、現在活動第一弾として、「VRCクリエイティブアワード」の応募作品を募集中です。

VRコンソーシアム発足。そしてアワード作品を募集中! 2

応募は、Go ProやRICOH THETAで撮った360度実写のパノラマ動画部門、VRのCG部門、ヘッドセットやモーションセンサを使うVRゲームやアトラクションのインタラクティブ部門の3つ。概要と動画共有サイトのURLを送るだけでオーケーです。

審査員にはVRコンソーシアムの理事に、ライゾマティクスの真鍋大度さんや、AR三兄弟の川田十夢さんも加わりますよ。

イチオシのVR作品をあたためているみなさんは、ぜひ応募してみてはいかがでしょうか?

image by VRコンソーシアム

source: VRコンソーシアム

(斎藤真琴)