2030年のニューヨークの街並み、一新されるスカイライン

2030年のニューヨークの街並み、一新されるスカイライン 1

今から15年後か。

ニューヨークは、ワールドトレードセンターをはじめ、今高層ビルブームの真っただ中。すでにビル群のイメージがあるマンハッタンですが、今から15年でその街並み、スカイラインが大きく変化していきます。2030年のニューヨークのスカイラインをレンダリング画像で先取りしたのが、ネタ元Visualhouseが制作したこの画像。

2030年のニューヨークの街並み、一新されるスカイライン 2

画像右にあるNordstrom Tower(217 West 57th Street)がエリアでは最も高い建物となる予定。しかし、周辺にはその他にも高い建物が目白押しです。57thストリートには、Nordstrom Towerを含め3つの高層ビル(画像の432 Park Avenueと111 West 57th)が立ち並びます。

2030年のNYの街並となっていますが、新高層ビルの多くは2020年頃には完成予定だというので、あと5年もすればこの画像に近い景色が見えることになります。また、画像にないプロジェクトも5つほど進行中というので、ニューヨークはこれから5年から10年で街並みが一新しますね。

image by Visualhouse

source: New York Yimby

Alissa Walker - Gizmodo US[原文

(そうこ)