もはや逃げ切ることは不可能。あの4足ロボット、ジャンプできるようになる

ヤツは確実に進化していた。

アメリカで盛んに開発が進んでいる、4足歩行ロボット。ギズモードでも何度かご紹介してきました。最初はそのコミカルな動きから、キモいロボットなんて言われていましたが、いよいよ笑えなくなってきましたよ…。

MITのチームが開発を進めている4足ロボットのひとつ「Cheetah」、ついにジャンプできるようになっちゃったんです。

映像は、4足歩行ロボットとしてはじめて障害物を超える姿をマジメに紹介する内容。体勢を崩すことなく、最大で約38cmの障害物を感知して自動的にジャンプできるようになったそうです。しかし、やっぱり脳にこびりつく得体のしれない恐怖感……今夜はコイツに追いかけられる悪夢を見そうな、そんな予感がします。

Andrew Liszewski - Gizmodo US[原文

(渡邊徹則)