出るかもしれない4インチiPhoneのコンセプト

ダークでシャープでいい感じ。

今年中に出るとも出ないともされる、4インチの新型iPhone。iPhoneも他スマートフォンに歩調を合わせてぐんぐん大きくなる昨今、ちっこいのが出るなら絶対に買いたいという人も多いでしょう。そんな中、高品質なコンセプトイメージを世に送り出してきたSET Solutionから超薄型の4インチiPhoneのコンセプトが登場しました。

出るかもしれない4インチiPhoneのコンセプト 1

イメージの4インチiPhoneはiPhone 5cとは異なり、iPhone 5sやiPhone 6のデザインを周到する高級路線。本体厚も4.3mmと異次元の薄さを想定しています。でも、4インチぐらいのサイズならこれくらい薄くても結構バランスが取れる印象ですね。ポケットにもぴったりと収まりそうです。

スペックはフルHD解像度ディスプレイに1300万画素カメラ、4K録画をサポート…まぁこのへんは全部想像なので、そうなったらいいなくらいにとっておきましょう。大きくて見栄えのするスマートフォンもいいけど、小さくて高性能なiPhoneだってきっと素晴らしいユーザビリティを持たらしてくれるはず!

source: Cult of Mac

(塚本)