75%収納して25%で魅せる、パイチャート型テーブル

75%収納して25%で魅せる、パイチャート型テーブル 1

突然の来客。でもテーブルの上はごちゃごちゃ。どうしよう!?

そんなときに便利なパイチャート型テーブルがこちらです。円形コーヒーテーブルの4分の1が「食べられて無くなったパイ」状になっており、その中には収納が備わっています。ささっとテーブル内にモノを流し込んで、くるりと回転させれば一瞬でテーブルが片付いちゃう。これぞパイチャートマジック!

でも、そもそものデザインコンセプトはごちゃごちゃしたものをささっと隠すというものではありません。テーブルの中身を4分の1ずつ変えることのできる、この「Times 4」。Moco Locoで説明するデザイナーのGoncalo Camposさんによれば…

これにより、一日のアクティビティを違うコンパートメントに分けることができるのです。雑誌や本、リモコンやゲームパッド、ドリンクやタバコ。それらが収納でき、適したときに出すことができるのです。回転させて次のコンパートメントを出せば、それまでそこにあったものをしまうことができます。

なるほど。そう考えると4つに区切られたコンパートメント部分の色分けも、アクティビティや気分にぴったり。残念ながらお値段の方は4分の1になっておらず、1,446ユーロ(約19万円)Politで販売中です。

source: Polit via Moco Loco

Jamie Condliffe - Gizmodo US[原文

(abcxyz)