手から手が生える…VR世界の「手」が少々不気味です

手から手が生える…VR世界の「手」が少々不気味です 1

めくるめくVR(仮想現実)の世界。

ここ数年、大きな盛り上がりをみせるVRの世界。ヘッドセットを通してみる仮想世界は魅力たっぷりです。さて、新たな世界が見えたら次にしたくなるのは…、その世界に触れること。VRでは、触感=手の存在が次なる課題だと言われていますが、さていかに。

この動画は、カーネギーメロン大学の研究室が取り組んでいるプロジェクトAuguented Hand Series (V.2)。Cinekid Festivalにて公開されたインスタレーションでは、来場者が箱に自分の手を入れ、仮想世界で自分の手を見ることができるものでした。が、そこはやっぱり仮想世界、現実とは違います。指が4本だったり6本だったり、丸っこい手だったり、はたまた指があるべきところにさらに手が生えていたり…。ちょっとばかり不気味な気もしますが、やっぱりここは仮想世界。なんでもありで然るべきなのでしょう、ね。

source: Flong

Chris Mills - Gizmodo US[原文

(そうこ)