Apple Watchがたった5万円でEdition風に改造できるなら、したい?

もうこれでいっか。

持ってるだけでお金持ちの証明にもなる、18KゴールドのApple Watch Edition。100万円超の価格はとても気軽に買える値段ではありません。ところが通常モデルのApple Watchを399ドル(約4万8000円)の改造費Apple Watch Editionそっくりにできるなら、かなり気になりません?

このサービスはWatchplateという企業によって行なわれています。改造にかかるのは399ドルと3営業日。自分のApple Watchのステンレスモデルを送ればゴールドなApple Watch Edition「風」になって送り返されてくるわけです。

塗装には24Kの金メッキを利用しており、もちろんローズゴールドへの塗装も可能。バンドの金具まできちんと塗装されていて、かなーり念入りに見ないとEditionモデルと区別がつかないんじゃないでしょうか。

世の中にはApple Watch Sportをスプレー缶でEdition風にしちゃう人もいるわけですし、案外EditionっぽいApple Watchは努力と工夫次第で安く手に入るのかもしれませんよ。

source: 9to5Mac

(塚本直樹)