やがて消え行く「北斗星」「トワイライトエクスプレス」が映像化

やがて消え行く「北斗星」「トワイライトエクスプレス」が映像化 1

資料としても価値が高い1枚では?

今年3月に定期運用を終えた豪華寝台特急「北斗星」と「トワイライトエクスプレス」。鉄道ファンの中でも特に人気の高い両雄の映像を収めた、Blu-rayとDVDが発売されます。

登場から最終日までを綴ったドキュメントとなり、豪華な客室や付け替えを行なう牽引機関車、ほぼ見納めになる電源車などを詳しく紹介。鳩原ループや異なる電化区間など、長距離路線の特徴を含めた走行シーンもしっかりと収録されているようです。

そんな鉄道ファン垂涎の「北斗星・トワイライトエクスプレス 旅路の記憶」はビコムから6月21日発売。価格はBlu-ray、DVD共に4,500円(税抜)となっています。大事な思い出として、貴重な映像資料として、価値の高い1枚になるのではないでしょうか。

できれば高画質なBlu-ray版を手に入れたいところです。

source: ビコム

(小暮ひさのり)