グーグル、検索結果ページに「Buy」ボタンを設置

グーグル、検索結果ページに「Buy」ボタンを設置 1

アマゾンに対抗。

グーグルが、検索結果ページに「Buy」ボタンを導入する計画があることを正式に認めました。これによってグーグルは、アマゾンと直接対決することになります。

グーグルの「Buy」ボタンは検索結果ページのリスティング広告の中に表示され、クリックするとそこから直接商品を買うことができます。今週27日のRe/Codeカンファレンスで、グーグルのチーフ・ビジネス・オフィサーのオミッド・コーデスタニ氏は「Buy」ボタン登場が「間もなくだろう」と発言し、その存在を認めました。

特に米国のオンラインショッピングではアマゾンが圧倒的に強く、ユーザーはアマゾンのサイトやアプリで直接商品を検索・購入してしまい、グーグルの出番がありません。「Buy」ボタンによってアマゾンではなくグーグル経由でものを買う人が増え、グーグルの新たな収益源ができていくんでしょうか?

source:thestar.comRe/Code

(miho)