もう1人じゃない、カップル風に見せるセルカ棒

150501selfiearm03.jpg

彼の素顔は明かせないけど、いつも手を取り合って一緒なの。

一躍世界中でブームとなったセルフィースティック、自撮り棒。しかし、この棒を使って撮る写真がいつも自分1人なのは寂しい…ツライ…。現代のつながるソーシャル文化をヒントにAric SneeさんとJustin Croweさんが「皮肉な解決策」として作りだしたのがこちら。上の写真、彼と手を取り合っているようですが、引きで見ると下のように。

150501selfiearm01.jpg

手、だけ! 腕デザインのセルカ棒!

幸か不幸か、これコンセプトデザインです。しかし、10本限定で制作者2人のサイン入りを6,200ドル(約74万円)で販売。どうしても、是が非でも欲しい人はどうぞ。

150501selfiearm02.jpg

source: Crowe

(そうこ)