欧州通貨統合で消えた美しいコインたちを懐かしんでみる

すべてユーロに取って代わられてしまったんですよね…。

ドイツマルク、リトアニアのリタス、エストニアのクローン、アイルランド・ポンド、スロベニアのトラール、ポルトガル・エスクード、ギリシャのドラクマ、スロバキア・コルナー、マルタ・リラ、フィンランド・マルッカ、オランダ・ギルダー、スペイン・ペセタ、ルクセンブルグ・フラン、ベルギー・フラン、イタリア・リラ、キプロス・ポンド、オーストリア・シリング、フランス・フラン、ラトビア・ラッツ。どれも美しいコインだったのに…。

N9VEは、今では珍しい存在になってしまった美しいコインたちをイラストでつづるアニメーションを作成しました。

Beautiful Coins from N9VE on Vimeo.

この、「Beautiful coins」はN9VEの最新のプロジェクトのひとつ。それぞれの国のコインの中から、ユーロ圏の国々をリンクさせることができるコインを選び、ビジュアル・ナレーションで視覚的に物語をつづっています。それぞれのコインは、ヨーロッパの異なった政治、文化、歴史的な瞬間がデザインされています。意味深く、そして美しいコインが役目を終えてしまったことが、なんとなくさびしく感じますね。

Casey Chan -Gizmodo US [原文]

(junjun)