子どものおもちゃを超えた「レゴ」に迫るドキュメンタリー映画

レゴで遊んだことない人などいない。

予告編を見ていると、そんな気にさせられます。2014年のトライベッカ・フィルム・フェスティバルで上映された、レゴのドキュメンタリー映画「A LEGO Brickumentary」が、7月31日からやっとアメリカで公開です。

デンマークの玩具会社が発売した、これ以上ないほどシンプルなブロックのおもちゃが、世界中のあらゆる人を夢中にさせ、想像力をかきたてる理由は何なのか、レゴの持つポテンシャルに迫っているようです。

日本での公開は未定ですが、予告編とウォール・ストリート・ジャーナルが投稿したクリップでも見ながら気長に待ちますか。

Andrew Liszewski - Gizmodo Leg Godt[原文

(的野裕子)