あの立ち漕ぎ専用自転車「Halfbike」がさらにカッコよくなってた!

Halfbike」、覚えてます?

昨年、Gizmodoで未来の都市型コミューターになり得る実力を備えた乗り物としてピックアップした人力セグウェイっぽい立ち漕ぎ自転車です。

そのままでもシンプルなデザインで可愛かったけれど、スポーティーに洗練された改良バージョン「Halfbike II」が登場しました。

ロケーションがイイっていうのもありますけど、本当に気持ちよさそう!

150423_Halfbike II2.jpg

Halfbike IIは見た目もすごく変わりましたが、改良ポイントはそこだけじゃないんです。エレベーターや電車に乗るとき、車のトランクに入れるときなど、持ち運びに便利なようにコンパクトに折りたたむことができるようになりました! こんな風に。

150423_Halfbike II3.jpg

通常の自転車と比べるとサドルがないぶん、ず~っと立ち漕ぎ状態で厳しいトレーニングになってしまいますが、運動不足解消にちょうどよさそう。また、折りたたんでオフィスに持ち込めるから、自転車が盗難されるかも…という心配もなくなりますよね。

150423_Halfbike II4.jpg

現在、Halfbike IIはKickstarterでクラウドファンディング中。初期の出資者は先行予約が可能で、350ドル(約4万円)の出資で、7月にHalfbike IIがお手元に届く予定だそうです。目標の5万ドル(約590万円)の資金が調達できた際には、スムーズにHalfbike IIを製品化できる状態になり、小売価格は600ドル(約7万円)ぐらいになる予定だそうです。

ちなみに、初代Halfbikeはこんなかんじ。

Halfbike - Kickstarter video from halfbikes.com on Vimeo.

より、体全体を使って漕ぐ感じですよね。初代バージョンが欲しい!なんて人もいるかも!?

source: Kickstarter

Andrew Liszewski - Gizmodo US[原文

(junjun)