元アップルのリテール最高責任者、全品定価販売のオンラインストアを立ち上げる?

元アップルのリテール最高責任者、全品定価販売のオンラインストアを立ち上げる? 1

やはり体験重視。

2012年には床面積あたりの売上が全米トップとなり、その意味で最も成功している小売店のひとつと言われるアップルストア。そのアップルストアの立ち上げ時から尽力し10年以上そのトップで牽引してきたのが元リテール最高責任者のロン・ジョンソン氏です。

そんなロン・ジョンソン氏、実はスタートアップを立ち上げていて、そのサービスが今週スタートしたんです。それが「Enjoy Technology」というオンラインストアのスタートアップです。

同ストアでは、PCやタブレット、スマホや、ドローンなどを扱い、購入すると「パーソナルエキスパート」が商品を持って家やオフィスまで来てくれ、製品のセットアップを行ってくれるのです。セットアップの追加費用は一切かかりません。その代わり、全て定価販売なのです。

お気付きの方も多いかもしれませんね。そう、このビジネスモデルはアップルストアのそれと同じなんです。直営店ゆえに定価販売。その代わりセットアップを行うことで顧客体験を向上させる。これをオンラインに持ってきたわけです。

実際に「パーソナルエキスパート」が訪ねられる範囲の問題から、サービスはニューヨークやサンフランシスコのベイエリアの一部でのみの提供とのこと。もちろん今後エリアを拡大する可能性は大いにあるでしょう。

アップルを辞めた後にCEOに就任したJ.C.ペニーでは、その業態と合わず17ヶ月で解任されてしまったロン・ジョンソン氏ですが、ゼロからビジネスを作り出すのであればうまくいけそうな気がしますね。小売の才があるわけですから。

source: The Verge via Enjoy

(小山和之)