これは便利! 食品タイプ別に冷凍保存期間が分かるインフォグラフィク

これは便利! 食品タイプ別に冷凍保存期間が分かるインフォグラフィク 1

日々、ブラックホールのように様々な食品が吸い込まれていく冷凍庫。

買い物しすぎたとき。食べきれない食材があるとき。賞味期限を気にしたくないとき。とりあえずなんでも突っ込んでおけば安心な気がしますよね。で、ある日、奥のほうから記憶にないモノがタイムカプセル的に出現してびっくりしたり…。

ところで、冷凍庫に入れたからといって時間が永遠に止まるわけじゃないのは分かるんですが、食品によってどのくらい冷凍保存できるのでしょうか。私も含め、いまいちよく把握できていないという方もきっと多いのではないかと思います。

そこで、タイプ別に冷凍保存期間をまとめた便利なインフォグラフィックが登場しました。これ、プリントアウトして冷蔵庫にはっておくとすごい重宝しそう。

たとえばだと、ベーコンが1ヶ月、ハムは2ヶ月、普通の肉なら3〜4ヶ月、さらにステーキやローストは最大12ヶ月冷凍保存できるようです。は脂肪分の多さによって冷凍保存できる期間が変わります。野菜は8〜12ヶ月、果物は柑橘類が3ヶ月でそれ以外が9〜12ヶ月。ただし、リンゴやメロンは冷凍保存に向いていません。

ちなみにちょっと覚えにくいところとしては、ソフトチーズは6ヶ月冷凍できるのにクリームチーズは冷凍に向いていないとか、似たように見える食材でも冷凍庫との相性がだいぶ違ったりします。よく冷凍する食材があれば、ぜひチェックしてみてくださいね!

これは便利! 食品タイプ別に冷凍保存期間が分かるインフォグラフィク 2

Top Image by: Besjunior/shutterstock

Casey Chan - Gizmodo SPLOID[原文

(Rumi)