らくがきが動き出す「動物園」がある

らくがきが動き出す「動物園」がある 1

どこに?それは机の上に

ノートに動物を描き、ハートのスタンプで命を吹き込むと、動物たちが動き出す! これは岡山でウェブサイト、インスタレーションを企画・制作している「ココノヱ」が提案した「らくがき動物園」。

らくがきが動き出す「動物園」がある 2

独自開発したスキャニングシステム「anyscan®」を応用したインスタレーションで、スタンプの押下を無線通信で検出し、ウェブカメラで撮影された動物をノート上に「出現」させることができます。

ただ絵が出てくるだけでなく、動物たちは手足や頭といった形状を判定して動くといったテクノロジーも詰め込まれています。まさに命が吹き込まれるわけですね。

まるでドラえもんの世界を覗き見たような、SF(すこしふしぎ)な感覚。子供はもちろん、大人だって童心に帰って楽しめそうですよね。絵心ゼロの僕でも、無謀にも挑戦したくなってしまいました。ウズウズ…。

この「らくがき動物園」、過去には2015年3月に開催された「SENSORS IGNITION」、2014年12月の「dotFes2014」などで出展されたようですよ。さてさて、次は何処の会場で動物園が開かれるのでしょうか?

自分の絵に命を吹き込める、その日が待ち遠しくてなりません。

source: らくがき動物園(株式会社ココノヱ)

(小暮ひさのり)