最近は棒一本でお湯を沸かす、そんな時代

最近は棒一本でお湯を沸かす、そんな時代 1

こんなスタイリッシュな湯沸かしは見たことない。

Kickstarterにて資金調達中の「MIITO」は、これまでの湯沸かし業界を覆すような商品になっており、執筆現在にて、約29万ユーロ(約3,900万円)も出資が集まっております。

これまでの湯沸かしといったら、ガスなどの火を使って沸かす方法と、電気ケトルとおおまかに2通りあります。ただどちらも本当に欲しい量必要な熱量を使って効率よく沸かせていないのが現状であり、必ずといっていいほどお湯は余ります

これは無駄ですよね。そこで、必要な量を効率よく沸かせるのが「MIITO」であります。方法は水など沸かしたい液体の中にただ棒を立てるだけです。本当にシンプルで斬新です。しかし、たったこれだけでエコにも繋がります。仕組みはIHと同じであり、ただ熱の伝達に棒を使います。

専用のカップなどは必要なく、セラミック・ガラス・耐熱プラスチックなどが使用可能となっております。そして沸かすのに要する時間は、200mlのカップで60秒500mlのケトルで2分30秒となっており、思っていたよりも早く沸きます。

最近は棒一本でお湯を沸かす、そんな時代 2

電気ケトルなどとは異なり、メンテナンスも簡単そうなところがいいですね。さらに、電源もワールドワイド仕様となっているため、ほぼ世界中で使うことができます。

物で溢れてそうなこんな世の中ですが、まだまだ新しく、素晴らしい物を思いつく人がいるんですね。なんだかうらやましい感じもします。

現状、90ユーロ+送料17ユーロ=107ユーロ(約14,500円)にてMIITOは手に入ります。

source: Kickstarter

(okeyuhi)