ジョニー・アイブが昇進! アップルの最高デザイン責任者に就任

    ジョニー・アイブが昇進! アップルの最高デザイン責任者に就任 1

    スティーブ・ジョブズの一番弟子、躍進!

    アップルの上級副社長であるジョニー・アイブ氏が今回、最高デザイン責任者(Chief Design Officer)へ昇進したと米テレグラフ紙が報じました。

    これまでジョニー・アイブが牽引してきたデザインチームは2つに分かれ、デスクトップとモバイル両方のUI設計を担当するチームにはアラン・ダイ氏、ハードウェアデザインのチームにはリチャード・ホワース氏がそれぞれ責任者として就任するそうです。

    アイブ氏は長年にわたりアップル製品のデザインを任されており、そのクオリティの高さはあらゆる業界から賞賛されています。最近でいうとApple WatchやiPhone 6/6 Plusもジョニー・アイブ氏のデザインです。iPhone 6/6 Plusは、当初のアナリストの予想をはるかに上回る売り上げを記録しました。その結果、先月発表されたアップルの第2四半期の決算報告では、売上高は前年同時期より27%増の580億ドル(約7兆円)、iPhoneの売り上げは6120万台にも達したのです。

    スティーブ・ジョブズもクリエイター気質であったことが知られていますよね。ジョニー・アイブ氏には第2のジョブズとして今後もアップルを牽引していってほしいです!

    source: BUSINESS INSIDER

    (前田真希子)