エイベックスとサイバーエージェントが定額制音楽配信サービス「AWA」を開始

2015.05.27 15:15
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

150528-DISCOVERY.jpg


定額制音楽配信サービス、日本はいつ根づくのでしょうか。コイツがキッカケとなってくれるのでしょうか。

もういくつも寝たけど全然やってくる気配のないSpotify。(Amazonプライムの月額料金が段違いだから仕方ないとはいえ)AmazonのAmazon Prime Musicも日本導入の雰囲気皆無だし、(Spotifyがああだからどうしようもないとはいえ)Music UnlimitedからのPlayStation Musicも音沙汰がありません。

CDというパッケージを買うのは楽しいし、好きな曲がハイレゾ化したら有料ダウンロードしちゃうし、なくても今のところ大丈夫とはいえ、ねえ。定額制音楽配信サービス、普及して欲しいっすよね。


150527-app_iOS.png


とみなさまが思っているだろうここにきて、昨年結成されたサイバーエージェントエイベックス・デジタルの新タッグチーム、AWA株式会社が運営するサブスクリプション型音楽配信サービス「AWA」が5月27日より正式スタートします。

参加レーベルは以下のとおり。

・株式会社KADOKAWA
・クリムゾンテクノロジー株式会社
・株式会社JVCケンウッド・ビクターエンタテインメント
・株式会社スペースシャワーネットワーク
・株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメント
・株式会社テイチクエンタテインメント
・株式会社徳間ジャパンコミュニケーションズ
・株式会社ドリーミュージック・
・日本クラウン株式会社
・日本コロムビア株式会社
・株式会社バップ
・株式会社フォーライフ ミュージックエンタテイメント
・株式会社ポニーキャニオン
・株式会社ミュージックマイン
・ユニバーサル ミュージック合同会社
・株式会社ワーナーミュージック・ジャパン
・エイベックス・ミュージック・クリエイティヴ株式会社

スタート時点で百万曲2015年末までに約500万曲、2016年末までに1000万曲の楽曲を提供するとのことですが、このラインナップを見るに古きも新しきもいろいろ提供されそう。80's歌謡曲プレイリストとか、ザ・ベストテンまとめとか。イカ天特集はあるのかな。くるのかな。

再生環境は、まずiOS/Androidアプリで提供開始。そこからPC、タブレット、ウェアラブル端末、車載端末へと拡充します。ラジオ代わりに使える反面、どれだけのパケットを使うことになるのかが気になりますね。

サービス利用料金は、登録時から90日間はお試しとして無料です。以後はプレイリスト&ラジオ視聴が可能なライトプランが360円/月。加えてオンデマンド視聴’プレイリスト作成/公開が可能なプレミアムプランが1,080円/月となります。

ところでサイトロン・レーベル&ポニーキャニオンの、古き良きFMチップチューンなS.S.T.BAND、ZUNTATAのトラックは聴けるのでしょうかどうなんでしょうか。


source:AWA

(武者良太)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
・関連メディア