あなたのお気に入りの一着は、モバイルがオススメする

Mugendai

あなたのお気に入りの一着は、モバイルがオススメする 1

あなたにお似合いの一着は、店員さんではなくてタブレットスマホが決めてくれるみたいです。

日用品はもちろん家電や雑誌、今となっては車や家までネットで買える時代。もちろん洋服も例外ではありません。でも洋服に限っては、実は実店舗の売り上げも伸びているそう。目利きの販売員に、自分がどんな服が…形や色、コーディネートが似合うのか、聞いてみたら安心ですもんね。すぐにオススメの一着をお買い上げってわけです。

無限大(mugendai)」では、IBMのテクノロジーを使って“豊富な経験をもつ店舗販売員が豊富なネットの情報を活かすシステムを作り、販売を拡大して”いるというブラジルのファッションブティックCamisaria Colomboの例を紹介しています。

いくら名うての販売員といえども、ファッションブランドのすべてのコレクションを把握したり、他店の在庫を管理することは困難です。これらを調べるのにこれまでCamisaria Colomboでは“一人につき、一週間で9時間を要して”いたそうです。

そこでCamisaria Colomboはタブレットやスマートフォンを導入します。すると、だれもが驚くべき効果が現れたそうですよ。

実店舗がダメだからネット販売へ、という単純な流れではなく、相互の利点を生かしたソリューションを利用する。「無限大(mugendai)」は、「モバイルを通して、組織に属する人々の生産性の向上や、取引機会を逃さないための即時対応、顧客との親密な関係構築が可能」とも言っています。ネット通販は楽だけど、届いた商品がなんだかしっくりこないこと、ありますよね? それには画面だけでは伝わらない、親密な関係構築が足りないのかもしれませんね。

image by Shutterstock

source: 無限大(mugendai)

(ホシデトモタカ)