スーツケースに入って密入国した子供が発見される

スーツケースに入って密入国した子供が発見される 1

自分が検査官でこんな映像見たら、恐怖に引きつるかも…

コートジボワール出身の8才の少年が、スーツケースに隠れてスペインに密入国しようとしたところで発見されました。彼の父親は19才の女性にお金を払い、モロッコから、その隣のスペイン領、セウタまで彼を運んでもらうよう頼んだそうです。一歩間違えば最悪の悲劇になっていたでしょう。

X線映像は、ケースに詰め込まれた人体のシルエットを鮮明に映し出しています。これを見た時の検査官のショックは計り知れませんが、とにかくケースを調べる事にしました。ケースを開けた時、子供は非常に衰弱した状態だったそうです。スーツケースに何時間も閉じ込められれば、誰だってそうなると思いますが…。

カナリア諸島に住む父親は、少年と現地で落ち合う予定でしたが逮捕されました。少年を持ち運んでいた女性は彼らとは全く赤の他人だったそうです。勿論女性も無罪放免とはいかないでしょうから、少年が死ななかっただけ良かったものの、全員が不幸になってしまいましたね。

北アフリカにあるスペイン領として、セウタとメリリャはアフリカからの密入国者が絶えません。それにしても、こんな方法を取る人はなかなかいないでしょうが…。ともかく、知らない人から荷物を渡されても、絶対に、絶対に断りましょう!

Casey Chan - Gizmodo US[原文

(scheme_a)