SpaceX流、ロケット打ち上げ失敗時の脱出方法

何事も100%大丈夫なんてことはないから、いざというときのために…。

先日、SpaceXがロケット打ち上げ失敗時の脱出テストを行ない、無事成功させました。テストされたのは、2017年までに国際宇宙ステーション(ISS)に宇宙飛行士を送る予定の新カプセル。脱出テスト成功をうけ、ドラゴンカプセルという部分に取り付けられたカメラから撮影された映像を公開しました。これが、いざというとき、脱出する本人=宇宙飛行士の目線からの画となるわけです。

上の映像を、外から見た映像も公開。

SpaceXの魅力のひとつは、このように映像や画像をじゃんじゃん公開してくれるところですね。

Attila Nagy - Gizmodo US[原文

(そうこ)