ギリシャをデフォルトから救うクラウドファンディング、目標金額2兆円

150630_bailoutgreek.jpg

ちょっとしたジョークですが……。

経済破綻寸前で、もはやユーロ圏のお荷物となりつつあるギリシャ。国際通貨基金(IMF)への債務、約2,200億円の返済期限は本日30日でしたが、首相自ら「払えません」と降参。業を煮やしたEUなどは、「もっと節約しろ! そしたら金を貸してやってもいい」と最終案を提示していますが、それでも「ごめん、みんなで決めるわ」と国民投票することを決めてしまいました。

このままではデフォルトにも現実味が……そんな現状を憂いたのかいなか、とあるプロジェクトがクラウドファンディングで立ち上がりました。その名も「ギリシャ救出計画」。目標金額は、約2兆2千億円です。

通常のクラウドファンディングと同じように、寄付金に応じた特典もありますよ。

約411円:ギリシャ首相アレクシス・ツィプラス氏のポストカード。ギリシャ国内から発送しますので、ギリシャの美しい消印付きです。

約822円:ギリシャ風サラダ

約1,371円:ウーゾ(ギリシャ特産のお酒)1本

約3,427円:ギリシャ産ワイン1本

気になる途中経過ですが、記事執筆時点で約146万円。国民投票が行なわれる5日までに到達するのでしょうか。するわけないですか。

source: Huffington Post

Matt Novak - Gizmodo US[原文

(渡邊徹則)