現代的ミニカー販売とでもいいましょうか。フォードが3Dプリンタ用モデルを販売

現代的ミニカー販売とでもいいましょうか。フォードが3Dプリンタ用モデルを販売 1

最新のあの車、思い出に残るあの車。出力して…みたいですよね。

フォードは自車の3Dプリンター用の出力モデリングデータを販売開始しました。販売されているのは、新型「Shelby GT 350R」、2015年型「Focus ST」、新型「 F-150 Raptor」、2016年型「Focus RS」、2015年型「Fiesta ST」の5車種の3Dプリントデータ。およびプリント済み樹脂製のミニカー。

期間限定の価格となりますが、3Dプリントデータが4.99ドル(約620円)、プリント済みミニカーが39ドル(約4800円)。なお、250個限定でサンドストーン製フルカラー仕上げの新型「Ford GT」のみ木箱入りで230ドル(約2万8,500円)となっています。

最近は3Dプリントできるクリエイティブストアが増えていますし、家庭用の3Dプリンターも登場しています。出力モデルなら自分で塗装できます。そして利用する素材もある程度選択できます。なによりあこがれの車が「出力」できる。なんとなく嬉しくなりません?

ひょっとしたら今後はフォードに続いて、さまざまな車メーカー、バイクメーカーへと広がっていくかもしれません。いや、期待したい

source: フォード

(小暮ひさのり)