障害? それとも…。北朝鮮、外国人向け3G回線をシャットダウン

障害? それとも…。北朝鮮、外国人向け3G回線をシャットダウン 1

孤立がますます進む…。

北朝鮮旅行時に気をつけなければならないハードルがまたひとつ増えました。外国人が3G通信を使えなくなってしまったのです。

もともと北朝鮮の市民はグローバルインターネットへのアクセスは制限されていて、国内のコンテンツしか見られないという状況だと言われています。一方、外国人旅行者や住民は3G回線を購入して、グローバルなコンテンツへアクセスすることが比較的自由にできていましたが…北朝鮮で唯一の携帯電話事業者「Koryolink」が突然3G通信を停止してしまったのです。

残念ながら、ローカルインターネット事業者が原因のインターネットサービス障害が起きており、いつまで続くかわからない状況です。サービスが正常に戻りしだい、お知らせします。

ロイターによると、契約者にKoryolinkから英語でこんなメッセージが届いたそう。この障害がなぜ起きたのか、いつまで続くのか…もちろん誰にもわかりません。

source: Reuters via Engadget

Jamie Condliffe - Gizmodo US[原文

(conejo)