スターウォーズファンの夢が叶うお値段456万円也

スターウォーズファンの夢が叶うお値段456万円也 1

欲しいけど…。

X-Wingのパイロットになって反乱同盟軍としてヤヴィンの戦いに参加したり、エンドアの森をスピーダーバイクで駆け抜けたかったスターウォーズファンの皆様の夢を、自宅で叶えられる時が来たようです。

なんと、プレイヤーの視界を覆う180度の大画面や5.1chサラウンドシステムが特徴のアーケード用ゲーム機『スター・ウォーズ:バトルポッド』が個人向け販売を開始。

購入は、バンダイの公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」を通じて行い、販売価格は税込456万円(送料・設置費用・保守費用込)。6月18日より受注開始し、7月頃より順次発進予定です。

さらに、スターウォーズに人生かけてる方向けの「スター・ウォーズ:バトルポッド/プレミアム・エディション」の発売も決定。こちらは税込1,200万円(送料・設置費用・保守費用込)を予定しており、「反乱軍」「ダース・ベイダー」のモチーフでデザインした2バージョンを展開。本革張りの電動可動シートを搭載し、オーナーネーム&シリアルナンバーの刻印プレートや、特別装丁版オーナーズ・マニュアル、専用カーペットが付属するほか、ゲーム内映像にオーナーネーム入りクレジットロールが実装されるというプレミアムっぷり。

ちなみに本体サイズは横幅1,880×奥行1,700×高さ 2,400mmと、一般家庭の玄関を通れるのか不安なサイズとなっています。はたして日本で買う人はどれだけいるのでしょうか…。

source: DORK SIDE OF THE FORCE

(ロバーツ町田)